2007年08月04日

ガーデニング おしゃれ


フランス雑貨はフランスから直輸入されたアンティークな雑貨が主で、骨董品、家具、アクセサリーをはじめ、かわいい小物雑貨が数多くあります。


60年代前後はフランスの各企業や店舗がビュバーやキーホルダーのデザインに競って凝った時代のようで、こういった雑貨が今はフランス雑貨の定番となっています。


フランス雑貨のモチーフはバラ、ハート、クロス、スター、クローバーetcが多く、大人の女性が憧れるデザインになっています。アクセサリー類の雑貨で最近ちょっと有名になったのは、身に着けるだけで幸せになれると言われる「不思議のメダイ」です。アンティークな雑貨は、身につける人の年代を選ばないのも魅力のひとつでしょう。


フランス雑貨ではキッチン用品もあり、カフェオレボウル、プレート、キャニスターなどでもアンティークだけど、どこかエレガントな雰囲気をもっているものが多いです。


フランス雑貨を手にいれるため、バイヤーはもちろんですが、個人レベルでも、パリの蚤の市に出かける方もいるとか。フランス雑貨は憧れの的ですね。


おしゃれにガーデニングブーツ(ショート)
商品価格:1,280円
レビュー平均:4.64

これで別れるのは悔しいですよね・・・。
これで別れるのは悔しいですよね・・・。結婚して1年。転勤族の夫について、知り合いのいない土地にやって来ました。夫は、とても優しく、夫婦2人で、仲良くラブラブに暮らしています。でも、なんだか人付き合いに疲れました。・・・というか、人の目がこわくなってしまいました。どうしても、社宅の周りの奥様方と、上手くやっていける感じがしません。社宅の人間関係がイヤで、ダンナさまが転職して、社宅を出られた方もいるそうなのですが、そんな風に、私の都合で、夫の仕事までかえてもらうのは悪いと思ってしまいますし、逃げるのも悔しい・・・。私が強くなって、別に友達が出来ないんだったら、それでも良いやって思えれば良いのかもしれませんが、まだ、そこまで強くなれません。夫が心配させるのがイヤで、夫が帰って来ると、いつも元気に明るくしています。でも、1人でいるとすごくユウウツで、なんだかおかしくなってしまいそうです。夫と別れて、住みなれた、友達のたくさんいる土地に帰りたい・・・と思ったりもします。でも、夫を愛しているし、夫婦の間になんの問題もないのに、そんなことで別れるのは、悔しい・・・でも・・・と、考えが、グルグル回って抜け出せません。なんだか、すごく追い詰められた気持ちで、もう限界です。良い対処法をアドバイスいただけたら助かります・・・。よろしくお願いします。(続きを読む)



マフラー夏も重宝 コットン製、販売好調 冷房・日焼け対策 おしゃれ演出
フジサンケイ ビジネスアイ
同店広報担当者によると「30代後半から団塊の世代が主な購入層で、ガーデニングやゴルフの時に使うほか、旅行の際におしゃれ目的と実用性とを兼ね備えたアイテムとして持っていく人が多い」という。 日本橋高島屋(東京・日本橋)ではコットン素材の「UV(紫外線) ...(続きを読む)



佐藤江梨子 昨日のロンドンハーツのおしゃれゲートで、佐藤江梨子がし ...
昨日のロンドンハーツのおしゃれゲートで、佐藤江梨子がしていた、スカルのリングは、どこの物だったか、覚えている方いらっしゃいませんか? 佐藤江梨子.(続きを読む)




posted by ガーデニングてなに at 10:56 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。