2007年09月04日

ガーデニング 東京


ガーデニングの防虫対策として、最もよく用いられているのが殺虫剤でしょう。


 しかし、殺虫剤の毒性は非常に高く、誤って大量に吸い込んでしまった場合には中毒症状を起こしますし、強い発ガン性や催奇形性を有する物質を含んでいるものが少なくなく、少しずつでも体に蓄積された場合、深刻な病の原因にもなりかねません。


 また、殺虫剤は有用な土壌細菌まで殺してしまうため、植物の生育にもマイナスです。


 そこで、ガーデニングにおいては、防虫対策として殺虫剤を用いるのではなく、「虫を寄せ付けない工夫」をしてみましょう。


 例えばガーデニングでよく用いられる木酢液には、虫を寄せ付けない効果があります。


 また、アブラムシなどは“光るもの”を嫌うため、アルミホイルやCDの裏のようなキラキラ光るものを植物のそばに置いておくと、寄ってきません。


 ガーデニングにおいて、どうしても殺虫剤を使う場合は、人体に害の少ない天然成分の殺虫剤を利用するようにしましょう。



主婦の方・・・。
主婦の方・・・。どれでもいいので、答えられる質問に答えていただけると嬉しいです。・1日にインターネットの時間はどのくらい?・主に食品を買うお店までの距離と交通手段・ランチの頻度・フリーの日、家事・育児以外に何をしていますか?・旦那さんの平均帰宅時間(続きを読む)




米軍ハウスのガーデニングショップ WOOD STOCK 東京都福生市
ガーデニングショップ『WOOD STOCK』。 植物販売のほか、 庭造り、花壇づくり、寄せ植え製作、店舗ディスプレイなどなど... 植物のことならなんでもお任せできちゃうみたいです。 FUSSA TOKYO JAPAN ちなみについ先日オープンしたJungle Qustの植物も、 ...(続きを読む)




posted by ガーデニングてなに at 03:17 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。